2017年01月02日

ROCK'N ROLL BASS の極意15


 
【極意15 解説】

いつも右手の動画だったので、
さて今回は左手のお話第1弾。

まず基本は、

ベースは、音が低いし太いからすぐ濁るので、。
出したい音以外の余分な音はたてないようにする為に、
いつでも常にどの弦にも必ず触れていること。

そして、

抑える指に力は入れないようにね。
俺のセッティングは弦も細いし(.030/.050/.070/.090)、
弦高も低いし、テンションもゆるいのでなおさらなんですが、
動画でおわかりと思いますが、ほとんど力は入れていません。

あとは、

今までの動画でも言ってきましたが、
エレキベースの左手は、
ピッチを決めるだけではなく、
細かいゴーストを鳴らす役目もとても重要なので、
打楽器的な、指板を叩くリズムの良さが大切。

で、運指は、

やっていけば自然とというか必要にせまられて、
合理的な運びにならざるをえないので、
練習あるのみですね(笑)

ちなみに俺の場合は、
ハイポジション以外では、
ほとんど薬指は使いません。

ということで

健闘を祈る
(^-^)b


Posted by taku0922 at 01:48